株式会社 岡田煉瓦製造所|愛知県安城市|各種煉瓦の製造(一般用レンガ・建築用レンガ・床用レンガ・レンガタイル)

 

ブログ

 
フォーム
 
創業当時の煉瓦がいまだに現役!
2021-03-02
半田赤煉レンガ建物に行ってきました。
 
創業時のレンガで建てられた半田の赤レンガ建物は、2015年に耐震補強工事が終わり今も皆さんに愛され続けています。その当時のレンガは今のような機械製造ではなく、全て手作りでした。木枠で成形し、天日干しで乾燥。雨が降ると大変だったと思います。先人が苦労して製造したレンガは、弊社で作られた証明となる刻印が施されているものもあります。そんなレンガで作られた建物が今も残っていることは不思議な気持ちになります。このまま200年、300年と残り続けて欲しいですね。
 
 
 
想いを永遠に遺す
2021-02-02
名前を刻印した煉瓦はデザイン性が増し、使用することで刻印煉瓦が景観の個性となります。煉瓦メーカーにとって刻印煉瓦は手間と時間がかかる大変な商品ですが、その分、魅力があり大好きな商品の一つです。私が大好きな刻印煉瓦を多くの人に知って頂きたく、岡田煉瓦メンバーの名前を刻印した煉瓦を並べてみました。良ければ参考にしてください。住民の方々と一緒に作る街を実現するのに最適な建材です。
 
お客様の作品「薪ストーブとイブシ煉瓦」
2021-01-25

厳しい寒さとコロナ感染拡大を防ぐために不要不急の外出自粛で、家族と家で過ごす時間が増えているのではないでしょうか。皆さんはどのように家族との時間を過ごされていますか?

 

家族が集まって、仲良く談笑したりして、楽しい時間を過ごす「家族団らん」は、家族が集まれる設備や空間の工夫が必要です。オープンキッチンで料理しながら会話が出来るように工夫されている人も多いのではないでしょうか。

 

家族が集まれる設備や空間づくりを、薪ストーブと煉瓦で実現されている方もいます。施工写真を見せて頂いただきましたが、家族が集まりカーペット上でトランプなどのゲームを楽しむ姿が目に浮かぶ、そんな素晴らしい空間を薪ストーブとイブシ煉瓦作られていました。皆さんも参考にされてはいかがですか。

 
ご紹介!想いをカタチにする刻印煉瓦
2020-12-24
今日はクリスマスイブですね!私は口で想いを伝えることが苦手で、想いを形にして伝えるようにしています。今回は「想いを形にする」をテーマに、名前やメッセージ、ロゴなどを刻印することで想いを形にできる刻印レンガを紹介します。
 
弊社の刻印レンガは、サンドブラストのように焼きあがったものに加工するのではなく、成形したての柔らかいレンガに刻印を施します。そのため加工が自然で優しい表情となり、お客様の満足度の高い商品となっています。
 
そんな刻印レンガを施工すると景観性が抜群に上がります。また、"刻印レンガ“という個性を景観にプラスすることとなります。住民が豊かに暮らせる街を、住民の方々と一緒に作ってみてはどうでしょうか。
 
レンガを製造し続けて123年。弊社の刻印レンガを豊かな街づくりにご活用ください。
 
 
給料は秘密です
2020-11-30
明和小学校4年生の生徒さんが工場見学に来てくれました。毎年、生徒さんと楽しく勉強しています。
 
会社説明では「相手に伝える」ことよりも「相手に伝わる」ことを意識します。質問の内容で「伝わった」か、「伝わっていない」かを判断します。生徒さんがどんな質問をしてくれるのか楽しみにしていましたが「給料はいくらですか?」という質問には困りました。今年は素直な子が多く、感じたことをそのままぶつけてくるので楽しくお話が出来ました。
 
今度はお礼の会に招待して頂けるみたいなので楽しみにしたいと思います。
 

動画

動画
株式会社 岡田煉瓦製造所
〒444-1211
愛知県安城市根崎町西根283
TEL.0566-92-0343
FAX.0566-92-4696
─────────────
各種煉瓦の製造
─────────────
<<株式会社 岡田煉瓦製造所>> 〒444-1211 愛知県安城市根崎町西根283 TEL:0566-92-0343 FAX:0566-92-4696