株式会社 岡田煉瓦製造所|愛知県安城市|各種煉瓦の製造(一般用レンガ・建築用レンガ・床用レンガ・レンガタイル)

 

ブログ

 
フォーム
 
煉瓦を敷くのに何個必要?
2021-06-30
1㎡の敷地に煉瓦を引く場合、どれだけの煉瓦が必要か。おおよその必要数を計算することは可能です。
 
 【1㎡(1000×1000)の敷地に煉瓦(210×100)を引く場合】
  (1000×1000)÷(210×100)=47.6   48個
 
端には既製品である半マスを使用することでを綺麗に施工することができますが、切り物が必要な場合はご相談ください。
 
はじめてのお客様!
2021-06-26
アウトレットページを新設してからしてから2回目の土曜日です。
 
名古屋からの来たお客様に床用の煉瓦を買って頂きました。もともと製鉄所関係の仕事をされていたらしく煉瓦について色々と思い入れがあるようです。煉瓦は焼物で高い温度で焼かれると変形します。その変形や寸法差については良くご理解されている様子でした。
 
昨日、ホームページにアップしたページも見て頂いたみたいで、とても嬉しかったです!ありがとうございました!
 
正社員募集!
2021-06-25
先日、土場を担当していたスタッフが体調不良のため辞めてしまいました。それに伴い正社員を募集しています!天然の粘土を機械で長方形に抜き出し、トンネル状の窯で焼き上げ煉瓦にします。現在、募集しているのは煉瓦の形を作る成形業務です。
 
私は38歳になりましたが、世代交代と技術の継承で私と一緒に働いていける同い年か、若い人がメンバーに加わってくれると嬉しいです!お気軽ご連絡下さい!宜しくお願いします!
 
 
 
創建時のレンガ展
2021-06-23
開催期間7月17日から8月31日、半田赤レンガ建物でレンガ展が開催されます。世界と日本のレンガの歴史がわかるパネル補展示や、レンガの実物を展示する予定だそうです。
 
半田赤レンガ建物は明治の三大建築家である妻木頼黄氏が設計された建物で、弊社の創業時に作られたレンガを使っている建物でもあります。そんなことから弊社のレンガを展示する予定で、現在レンガを選定中です。
 
半田赤レンガ建物のように、長く愛される建物にたずさわれたことは我々の誇りです。半田赤レンガ建物がより多くの人々に愛されるように願っています。
 
 
 
面取り煉瓦製造!
2021-06-14
面取り煉瓦を製造しています。弊社では20K型と呼んでいる煉瓦です。花壇や塀などで端のp部分で使われる煉瓦ですね。
 

動画

動画
株式会社 岡田煉瓦製造所
〒444-1211
愛知県安城市根崎町西根283
TEL.0566-92-0343
FAX.0566-92-4696
─────────────
各種煉瓦の製造
─────────────
<<株式会社 岡田煉瓦製造所>> 〒444-1211 愛知県安城市根崎町西根283 TEL:0566-92-0343 FAX:0566-92-4696