株式会社 岡田煉瓦製造所|愛知県安城市|各種煉瓦の製造(一般用レンガ・建築用レンガ・床用レンガ・レンガタイル)

 

ブログ

 
フォーム
 
明和小学校 工場見学
2021-11-24
今日、元気いっぱいな安城市立明和小学校4年生の生徒さん8名と先生1名が工場見学に来てくれました。
 
会社紹介の説明、質問、工場見学、そして煉瓦の規格サイズの重量当てクイズを出し盛り上がりました。正解は2.5キロですが、子供たちには重く感じたようで3キロ~7キロと答えていました。見事正解に近いを答えを出した人には、岡田煉瓦オリジナルボールペンをプレゼントしました。ゲットした生徒さんには予想以上に喜んでもらえので嬉しかったです。
 
工場内に若くて元気な声が溢れ、社内がとても明るくなりました。ありがとうございました。
 
煉瓦製造所のお仕事(窯の管理)
2021-10-26
煉瓦を焼成するためのバーナーですが重油を使用しています。重油を細かい霧状に飛ばし空気と混合させて完全燃焼させています。
 
窯トラブルで多いのが、重油から発生するカーボン(固体)によるトラブルです。バーナー先端でカーボンが発生すると重油を上手く噴霧できなくなり問題が起きます。また、油配管内のカーボンも重油の流れを阻害するので注意が必要です。
 
良い煉瓦を作る為、窯の温度や炎の状態、異音や異臭などの変化を見逃さずに今日も煉瓦製造を続けています。
 
パートさんのお仕事動画作成
2021-10-07
岡田煉瓦ではパートさんを募集しています。仕事のミスマッチを無くす目的で動画を作成したのでよろしくお願いいたします!
 
結束作業ですが普段よりも張り切って作業しているので動画を見た方は「大変」と思われるかもしれませんが、普段以上に頑張っているのでその辺も考慮して頂ければと思います。
 
動画撮影では少し緊張したみたいですよ(笑)
 
 
 
 
鍋屋上野浄水場の煉瓦
2021-09-30
明治43年に着工し竣工が大正3年である鍋屋上野浄水場の煉瓦が、「岡田煉瓦製である」と診断頂きました。
 
日本診断設計(株)に依頼していましたが、結果は「半田赤れんが建物」「岡田煉瓦の工場裏の古煉瓦」「鍋屋上野浄水場(刻印十六)」の成分が一致し「岡田煉瓦製と思われる」とのこと。大量のデータベースから条件を付けて検索するシステムで「ここまで一致するなら99%岡田製」との言葉も頂けたので良かったです。正直、調べても分からないと思っていたので、この結果はとても驚きでした。
 
安城のアンフォーレには鍋屋上野浄水場で使っていた古煉瓦と新しい煉瓦が施工してあります。二つの煉瓦は製造時期に100年の差があります。岡田製の「昔の煉瓦」と「今の煉瓦」を比べると感慨深いものがあります。
 
豊田市のお客様来社
2021-09-25
アウトレット担当の岡田です。6月から始めた土曜限定アウトレット品の一般販売ですが、本日も2組のお客様に来てい頂きました。弊社のホームページを見て頂いたようで大変うれしく思います。
 
事務所も入りずらい雰囲気もあると思い、新しく「OPEN」と書いてある旗を購入しました。社員さんからはパチンコ店みたいと不評ですが、お客様が気軽に来て頂きたいという思いがありますので宜しくお願い致します(笑)
 
アウトレット販売 土曜日 8時30分~11時30分
 

動画

動画
株式会社 岡田煉瓦製造所
〒444-1211
愛知県安城市根崎町西根283
TEL.0566-92-0343
FAX.0566-92-4696
─────────────
各種煉瓦の製造
─────────────
<<株式会社 岡田煉瓦製造所>> 〒444-1211 愛知県安城市根崎町西根283 TEL:0566-92-0343 FAX:0566-92-4696